突然ですが、質問です!!

 

あなたは、、、

『女が子供を産んだら家庭に入るべきだと思いますか?』

『今の仕事に充実感を持っていますか?』

『今を楽しむためにお金を遣う派?
今は節制して将来のために貯金する派?』

『仕事にはやりがいを求める派?
仕事は生活のためと割り切る派?』

 

人はさまざまな価値観が持っていて、
人生においてなにを大切にしたいかは人それぞれ。

 

私は仕事柄、
たくさんの女性から相談をうけるのですが、

日本女性の労働環境や
まわりの理解が整わないばかりに

家庭と仕事の両立に悩んだり、
時間に追われる毎日に心も体もクタクタになる女性たちを
数多くみてきました。

 

子育てをしながら家事をこなし、
パートナーや親の面倒もみながら仕事をする。

 

1人で3役、4役をこなす毎日に体力も気力も消耗し、
仕事をすることをあきらざるを得なくなった、

という女性は少なくありません。

 

 

これからの日本は
「子育てか?仕事か?」を選ぶ時代ではありません。

 

 

子供がいても、いなくても
結婚しても、しなくても

社会で自分の役割を見つけることで
女性はもっと自由になるし、自分らしく生きられる。

 

そんな風に思っています。

 

念のため、
誤解が起きないようにお伝えしておくと、、、

 

仕事をしてるから良くて
仕事をしていないからダメ、

という話ではありません。

 

 

仕事をすることで自分の世界を広げることを望んだり、
自分の価値を世の中に還元することで
充実感を得ることを望んだり、

収入を得ることで生活を豊かにすることを望んだり、
そう思っているのに仕事することによって

 

逆に、

自分にとってしんどい状況を生み出したり、

そもそも仕事がしたくても
できない現実があったりするならば

 

どうしたら改善できるのかを
個人レベルでできることを考えていきたいのです。

 

日本という小さな国の中だけの
狭い価値観だけでなく、

同じ時代を生きる人は
世界中にたくさにいるわけで、

 

いろんな価値観があるってことを知って
いろんな生き方があるってことを知って

人生の振り幅が広がれば広がるほど
私たちはもっともっと自由になる。

 

 

だから、

まずは幸せ大国と言われるデンマークで
自分の知らない世界を見て、

いろんなアイデアをもらって
自分の頭の中の世界をもっと広げていきたいと思うのです。

 

ということで、
「ウーマンハピネススタディツアー in デンマーク」。

はじまりはじまり〜!

 

希望を胸にウキウキで
デンマークの首都、
コペンハーゲンの空港に到着直後の私です〜!