23815fa16afd64a71ecd2355eb1fb719_s

風水的に言うと、2016年は『土』の年なんですね。
で、私たちは、足からこの土のエネルギーを吸収しているのです。
家から一歩外に出て、歩き回る時に足から土のエネルギーをたくさんもらっています。
その時、足を守って地面に直接触れてるのは靴ですよね。

 

 

なので、2016年の運気をアップするには、靴がガギなのです。

『靴』は、動くことの象徴とも言われています。
私たちを色んなところに連れていってくれるものですよね。

だから、マメに手入れをして靴を大切にしてあげると、
地面からたくさんパワーをもらって、いい出会いがある場所に連れていってくれるのです。

幸せが舞い込む靴 その1 ピカピカつやつやの靴

c8261f0dae11b1a169a00bb6dc3a7dc4_s

全てのものから、波長が出ています。
人やモノや目に見えないものからも、波長が出ているのです。
よく「あの人とは波長が合う」と感じることってありますよね。
そう、同じ波長って引き合うのです。

 

だから、靴を汚いままにしていると、汚い波長を引き寄せてしまい、
キレイにしていると、キレイな波長を引き寄せられるのです。
なので、常に靴をピカピカでキレイな状態にしてあげましょう。

 

そして、金運はキレイで艶があるものが大好きです。
なので、金運アップには、艶のあるエナメルの靴も良いですよ。

幸せが舞い込む靴 その2 ローヒールの靴

私たちは、地面から、靴を通してエネルギーをもらっていますよね。
ここでちょっと、ピンヒールの形を想像してみてください。
そうなんです。かかと部分は、あのか細いピンヒールのみで、地面にあたっているのは、指の付け根から先くらいしかありませんよね。
地面にあたっている面積が少ないということは、地面から入ってくるエネルギーも少なくなってしまうのです。

 

 

『土』の年である2016年は、ピンヒールよりもローヒールを履いて、地面からの恩恵をたくさん吸収しましょう。

幸せが舞い込む靴 その3 つま先のある靴

春になってくると、つま先がオープンになってる靴を履く方も多いかもしれませんね。
でも、オープンになってると、そこから運がもれてしまうのです。

 

 

つま先オープンでなくても、穴があいてしまっている靴も同じです。
靴下も同じですね。
たくさん履いて、穴があいてしまった靴や靴下は、新しくしてせっかくの運をのがさないでいきましょう。

幸せが舞い込む靴 その4 つま先のまるい靴

つま先がとんがってる靴は、最近オシャレなものも多くて、私大好きです。
でも、風水的には残念なことに、先がとんがっていると攻撃性を感じさせて、
縁を遠ざけてしまうらしいのです。

 

 

新しい出会いを期待している場合は、避けておいた方が無難かもしれませんね。

でも、「すっごくお気に入り!」と思いながら靴を磨けば、気が入って、気を上げられるとも思うので、私はこの方法で履こうと思っておりますが・・。

幸せが舞い込む靴 その5 本物の靴

71b66ff9caa6dce8674117b64de5a308_s

ブランドの、ものすごく高い靴でなくて良いのです。
値段ではなくて、品質の良い靴を選んで履くと、
大地のエネルギーと一緒に、高貴なエネルギーも吸収できるそうです。

 

 

質の高い靴から、いい気がもらえて自信もつきそうですよね。
良質なエネルギーが、良質なエネルギーを引き寄せるので、
金運アップやステキな出会いが期待できそうです。

 

 

これは、ステキな自己投資になりそうですね。

足元って、あんがい人さまから見られていますよね。
靴をキレイに履いている人をみると、
なんだか生活習慣もきちんとしていそうに感じてしまいます。

靴を磨けば、運気だけでなく好感度もアップして、
ステキな出会いが待っていそうです。

今日から、靴をピカピカに磨いて外を歩きませんか?