f8d410be97abc6d0061c3012cbe3157e_s

風水的には、2016年の今年は『土』の年なのだそうです。
風水では、すべてのものは、木火土金水の5つの要素でできていると考えられていて、1年もこの5つが順番に巡っているのですね。

 

 

で、今年は『土』の出番と言うことなのです。
『土』は、結婚・家庭・安定・貯蓄・継続などを表しているので、今年運気がアップすれば、安定した一年間をすごし、めでたく結婚できたり、家庭円満に恵まれるかもしれません。
なので、『土』をあらわすカラーを、日常で取り入れて、運気アップしちゃいましょう!

運気をアップするのに、今年ハズせないのは黄色

881a19ba1cdeed44dddacb96670e0e4d_s

土の『気』が強いカラーが黄色なのです。
植物は、土から栄養をとって育ちますよね。
そんな土の気が強い黄色には、『育む力』があるのです。
なので、リビングなど家の中に黄色を取り入れれば、家(家庭)から栄養をとって人(家族)を育んでくれるイメージです。

 

 

また、黄色は金運アップの色と良く言われていますよね。
それは、金は土の中から採掘されるので、金を生みだしている土の色である黄色が金運アップのカラーと言われているのです。

 

 

この黄色にブラウンを合わせると、さらに金運アップが期待できます。
土を表す形は四角なので、チェック柄を取り入れて、黄色とブラウンの2色のチェック柄にしても良いですね。

 

 

また、絵の具の黄色にブラウンをちょっと混ぜると、カラシ色のようなくすんだ黄色になるので、そのようなちょっと落ち着いた黄色を取り入れるのも良いと思います。
今、ちょうど『くすみ系』の色が流行っているので、洋服やネイルにおススメです。

 

 

また黄色に白を合わせると、金運はもちろんですが、恋愛運・家庭運が期待できます。

今年の春夏のトレンドカラーの中に、『レモンシフォン』という色があるのですが、これがまさに黄色と白を混ぜたような薄くてクリーミーなレモン色なのです。
白より優しくて、ベージュより明るいイメージがあるので、今年の春夏はこの色のアイテムをぜひ着てみたいです。

安定を象徴した茶色で運気アップを狙いましょう

b7b59809c3b659d21448eb423daa9b03_s

茶色も土の気を持つ色です。
安定を象徴した色でもあるので、『安定感』や『家庭円満』な効果があります。
低い場所(土)を表す色なので、低い場所で使うと良いそうです。
家の中では、床とか家具ですかね。ファッションならスカートやパンツや靴ですね。
確かに部屋の上の部分が茶色だと、圧迫感がありそうですし、ファッションも顔周りは明るい色を持ってきた方がイメージも明るくなりそうですね。

 

 

茶色と合わせるのに相性の良い色は、白とゴールドです。
白と合わせると健康運アップになり、ゴールドと合わせると恋愛運アップになります。
ゴールドは取り入れるのに分量が難しそうですが、ゴールドのアクセサリーはもともと人気がありますし、茶色にゴールドが入っているアイシャドーなんかも取り入れやすいです。

 

 

アイシャドーで茶色を選ぶ時は、黄色っぽい茶色より赤味のある茶色にすると失敗がないです。
眉やアイラインも、黒から茶色に変えたら、きつい顔の私も優しいイメージになれたので、ぜひ試してみてください。

今年は自分を見つめ直すと運気がアップ

今年は、自分のベース(土)に足りないものや必要なものを取り入れて、栄養たっぷりのベースにすれば、運気がアップして、大きな木が育ってたくさんの実がなる感じですかね。
黄色や茶色のパワーで土の運気を上げて、たくさんの木の実がなっているのを想像しながら、自分のベースを整えて、幸せオーラに包まれましょう!